兵庫県議会ロゴ
サイト内検索
>> ホーム >> 委員会の概要 >> 特別委員会 >> 決算特別委員会
本文-->
特別委員会/決算特別委員会


質問
質問項目は、前日に委員長あて提出される通告書に基づいて掲載していますが、実際には質問されない項目もあります。
 なお、実際の質問と答弁に係る会議録については、速報版として、ホームページ上の『会議録の検索』において決算特別委員会の閉会後2ヵ月程度で掲載しますので、その全容をご覧いただけます。 (質問者である議員氏名からもリンクできます。)

質問者 質    問    項    目
北浜 みどり
(自由民主党)
1 寝たきりにならない対策について
(1)老人クラブ活動の促進について
(2)二次予防事業対象者の予防対策について
(3)8020運動の促進について
2 介護ロボット等による介護支援について
3 子どもの貧困対策について
 
質問者 質    問    項    目
坪井 謙治
(公明党・県民会議)
1 保育士確保対策について
(1)就職支援セミナー、就職フェアの実績と効果について
(2)今後の展開について
2 阪神地域の医療体制整備について
(1)2次救急医療体制整備の取組実績について
(2)地域医療構想について
3 災害時の腎臓疾患患者への支援について
4 認知症高齢者対策について
(1)行方不明者対策について
(2)認知症初期集中支援チームの設置促進について
 
質問者 質    問    項    目
前田 ともき
(民主党・県民連合)
1 兵庫県がん対策推進計画について
(1)がん検診の受診率向上
(2)ピロリ菌対策
2 薬局の役割の拡大について
(1)かかりつけ薬局の質的・量的整備
(2)セルフメディケーションの拠点としての薬局のあり方
3 健康づくりチャレンジ企業の取組みについて
(1)利用者ニーズに沿った助成・支援サービス
(2)勤労者健康づくり運動施設整備事業
 
質問者 質    問    項    目
樽谷 彰人
(維新の会)
1 生活保護費について
(1)医療扶助費の適正な執行について
(2)セーフティネット支援対策事業費補助について
(3)生活保護費県費負担金について
(4)ケースワーカーについて
2 一時保護等の受入体制について 
 
質問者 質    問    項    目
春名 哲夫
(自由民主党)
1 認定こども園の推進について
2 在宅医療・介護連携の推進について
3 医師の確保について
(1)県養成医師の派遣状況について
(2)医師確保対策について
 
質問者 質    問    項    目
きだ 結
(日本共産党)
1 学童保育(放課後児童クラブ)について
(1)量的拡充について
(2)質の確保について
(3)指導員の処遇改善について
(4)保育料について
2 看護師確保対策について  
(1)看護師数の現状について
(2)今後の需給見通しについて
(3)離職率について
(4)再就職支援について
(5)看護師養成への県の支援について
 
質問者 質    問    項    目
盛 耕三
(無所属)
1 母子父子寡婦福祉資金貸付事業について
2 産後支援事業について
(1)産後支援事業の成果と課題分析について
(2)産後うつ病の予防について
 
質問者 質    問    項    目
安福 英則
(自由民主党)
1 介護人材の確保策について
(1)平成26年度における取組の結果と評価について
(2)介護職のイメージアップについて
2 兵庫県地域医療支援センターについて
(1)県内勤務医師の量的確保について
(2)医師の地域偏在・診療科偏在への対応について
3 要介護高齢者の口腔ケアについて
 
質問者 質    問    項    目
島山 清史
(公明党・県民会議)
1 障害者の就労継続支援事業について
(1)工賃アップの状況について
(2)課題認識と今後の取組について
2 生活保護制度の適正な実施に向けた取組について
(1)指導監査について
(2)生活保護受給者にかかる県営住宅使用料の市町による代理納付について
3 母子父子寡婦福祉資金貸付金について 
 
質問者 質    問    項    目
原 テツアキ
(自由民主党)
1 生活保護の適正な運用について
(1)不正受給の現状と防止対策について
(2)就労に向けた支援について
(3)医療扶助による向精神薬の不正入手について
2 受動喫煙防止対策の推進について
(1)施設の対応状況について
(2)たばこ対策の推進について
3 県養成医師の育成・派遣について
(1)義務年限後の県養成医師の状況について
(2)県養成医師の地域医療への使命感の醸成について
 
質問者 質    問    項    目
北川 泰寿
(自由民主党)
1 特定健診の受診率向上について
2 残薬問題への対策について
3 感染症対策について